2007年01月07日

【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法

「【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/671/


これはダウンロードファイルもページ数が少なくて読みやすい。
しかしページ数が少ないということは情報量が少ないということだ。さてさてどのようなものやらとまず一ページ目を見てみれば……著者が「サラリーマン副業研究会ロバート・マサカズ」。
まず、ここが笑うところのようだ。
おそらくこの名はベストセラー本「チーズはどこへ消えた?」の著者ロバート・キヨサキのパロディと思われる。表紙から先が思いやられる。

「忙しいサラリーマンでもネットビジネスで稼ぐ情報を探し実践しています」とのこと。それを知りたかったらロバート氏が発刊しているメルマガを読め、と書かれている。忙しいサラリーマンはそんな暇さえないのではないのか?

さて、メルマガの段は前置きでここからが本題なのだが、「開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」、それは株価予測のことだそうだ。デイとレーダーなら誰もがやっていることだ。それをわざわざもったいぶって情報商材としているところが小狡いと言えば小狡いが、まだこの段階では「株の本を買うよりは安くついている」のだからお得だ。

過去15年間の日経平均株価のデータを集め、エクセルファイルに仕立ててある。そのファイルを見ると上半期ほど日経平均が高くなりやすく、下半期ほど日経平均が安くなる、らしい。
「この情報を販売します。10万円でも飛ぶように売れます」
何やら自身ありげに言い切っている。どこからこの自信は溢れてくるのか。この程度のことなら書店で買える2000円程度の「今日からはじめるデイトレード」と言った類の本の最初の方に書いてあるだろう。それを「10万円でも飛ぶように売れる」と断言できる厚顔さはどこからくるのかを知りたい。

さらには
「エクセルファイルを渡すとネタバレになるからやめた方がいいでしょう。魚の釣り方を教えてはいけないのです! 魚を与えればいいのです!(有料で)」
……なるほど、商売とは道徳とは逆ベクトルのあくどいことをするということなのか!

また、この情報を販売するためには最初はネットやダイレクトメール、掲示板への書き込みの3点はぜひ実行するように、とのこと。アレもイヤ、コレもイヤでは絶対に月収800蔓延は稼げません。最初の1〜2ヶ月だけでも修行と思って実行してみてください……というお説教。「開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る」のではなかったのか。

このようなことが、全9ページのうちの前半5ページには書いてある。
後半4ページ分には何が書いてあるかというと、別の情報の売り方である。「もしもうまくいかないのであれば……」の書き出し。
つまり、「開始5時間後に10〜20万の現金収入……」は著者自身が不確実なものであるとこのレポートの中で言っている。信用の欠片も置けない。

そして続くのは著者ロバート氏が知っているという「失敗例」。そんな失敗例にレポート読者がなりたくないのなら、ロバート氏が持っている別の情報を購入しなさい、ということらしい。
ここまで来ると宗教商法に近い。数珠を買いなさい。数珠を買って運が良くならなければ水晶を、推奨で駄目なら壷を買いなさいというアレである。

無料とは言え、このレポートをダウンロードして読んだ自分が少々悔しくもあり、たかだか30分ほどだが返せと言いたいところだ。


「【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/671/
posted by sanjo at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。