2007年01月16日

Google AdSense(グーグルアドセンス)広告をシーサーブログに溶け込ます為のテンプレート別色番号早見表

「Google AdSense(グーグルアドセンス)広告をシーサーブログに溶け込ます為のテンプレート別色番号早見表」
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000207256_1&n=m1000000966

これはまた薄いレポートだ。
それはそうだろう。これは「早見表」なのだ。ただ表が載っているだけだ。表紙込みで6ページのレポート、そのうち1枚が表紙、2枚が全くの一覧表だ。

シーサーブログと言えば本ブログもそうなのだが、このブログの上にグーグルアドセンスを溶け込ませようというレポートである。本ブログの数件前にやはりグーグルアドセンスに関するレポートの記事を書いた。それをご覧いただければ分かるのだが、グーグルアドセンスは掲載条件が非常に厳しい。アドセンス側の条件に合わないものはすぐに注意を受け、注意を無視した者はアカウントをさっさと削除されてしまう。

このレポートに掲載されている「ブログにアドセンスを溶け込ませる」は、アドセンス側に言わせれば「やってはいけないこと」ではなかっただろうか。
アドセンスのルールを丁寧に解説してアカウント削除を避けるように大勢に呼びかけるレポートがある一方で、このようにアドセンス側に対抗するようなレポートを配布する者もいる。情報商材業界というのも混沌としているものだ。


「Google AdSense(グーグルアドセンス)広告をシーサーブログに溶け込ます為のテンプレート別色番号早見表」
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000207256_1&n=m1000000966
posted by sanjo at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼロから始める携帯HPの作り方

「ゼロから始める携帯HPの作り方」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1/2036/

このレポートを読んだ感想は「御苦労なことです」。
何が書かれているかと言えば、HTML言語での携帯電話用サイトの作り方である。書店で「HTML辞典」の1冊も買ってくれば丸ごと載っている内容である。
無料で手に入るレポートで学べるというのが利点なのか。
だが、このレポートを読むことでHTML言語を全く知らない者が自力で携帯電話用サイトを構築できるようになるとは到底思えない。

こういったレポートを入手して何事かなそうとしている者とは、手間や時間や金がかからない方法でサックリと儲けたいと考えているからレポートを読むのだろうが、このレポートは分厚すぎる。読むのが手間だ。その上、文章も当を得ない表現が多くてこのレポートでHTML言語を理解できるようになる者が現れるとは思い難い。

HTML編を終えると更に「フリーCGIを使ってみよう」という項目が出てくる。おそらくこのレポートを読むような層はHTMLでさえ何とか理解しようとして出来ないような人たちに違いない。そのような人たちが自分でプログラムするのではないとは言え、自分でパーミッションの設定などを行なわなくてはならないCGIを扱えるようになるとは想像しきれない。

24ページにも及ぶレポートだが、これを読んで必死になってHTMLやCGIを勉強するよりは、携帯電話の世界にも「簡単ホームページ」の類のサイトがあるのだから、そういうものを利用した方が簡単に携帯HPを作ることが出来るのではないだろうか。

このレポートを読んだ人、筆者を含めて「ご苦労様」である。

「ゼロから始める携帯HPの作り方」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1/2036/
posted by sanjo at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。