2007年01月28日

【円高急襲】豪ドル 今週の売買方針VOL7

「【円高急襲】豪ドル 今週の売買方針VOL7」
http://www.sugowaza.jp/reports/tpas/2541/2608/

「FX」という取引があることを知らない人には全く無縁無用のレポートである。ドルを、しかもオーストラリアドルを売り買いしている人のためのレポートだ。そういう人には楽しく読めるのだろう、きっと。
残念ながら筆者は外貨の売買にはとんと疎くてあまりよく分からない。

ざっと目を通してみると、オーストラリアドルを専門に売買している著者が週単位で相場の見通しを立てる、というもののようだ。最初にこれまでの売買実績を公開している。タイトルに「VOL7」とか「今週の」と付いている所を見ると毎週発行されているもののようだ。
このレポートは平成18年12月14日〜12月19日について書いてある。

このレポートによるとFXこと外貨取引は現在ブームにあって、初心者であっても購入した翌日には利益を得られるような状況下にあるらしい。しかし、この状態が続くと通貨が上昇し、FX人気がさらに拡大、さらに通貨上昇、と初心者に優しい相場というものが展開されるが、要注意だという。
一年前に似た相場の頃があり、その直後に何が起きたかというと大暴落だったそうだ。だから現在は注意が必要だとのこと。

そういった解説のあとに著者自身の売買砲身が記されている。名づけて「偽りの初心者相場」とその対策。
相場が大きく動いたら円高の可能性が高い。
円高は急に止まれない。
円高が始まればオーストラリアドルなら10円は動くと覚悟。
逃げるか止まるか円高の時の対応を今決めよう。
というのが著者の対策方法らしい。

相場に転機が来たら「逃げるか、守るに入るか」そのどちらかしかない。絶対にしてはならないのは「戦うこと」だそうだ。勇者を気取って相場に刃向かえば間違いなく破滅する、と著者はこのレポートで警告している。
その警告を持って「また来週」と結んでいるので、どうやらこれは週刊メールマガジンをレポート化したものではないだろうか。

オーストラリアドルのFXに興味があるなら購読してみるのもいいだろう。



「【円高急襲】豪ドル 今週の売買方針VOL7」
http://www.sugowaza.jp/reports/tpas/2541/2608/
posted by sanjo at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。