2007年02月22日

メルマガど素人が一夜にして読者を200人以上集めた方法

「メルマガど素人が一夜にして読者を200人以上集めた方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/tpas/2541/4684/

いや、素晴らしい。このレポートの著者に拍手を送ろう。この内容のレポートを実際に書こうというアフィリエイターはおそらく他に現れないだろうからだ。
メールマガジンの読者を様々な手段で増やしても一日では大抵10〜30人程度でしかない。それは何故か。自分のメールマガジンが多くの人に読まれていないからだ。

では、どうするか。このレポートの著者は考えた。
「読者の多いメールマガジンに記事を載せてもらう」
分かりやすい。実に分かりやすい。きっと誰もが分かっていることだろう。それをあえて表すところがこの著者の偉いところである。

この著者は自分のメールマガジンの読者を増やすために発行部数が多いメールマガジンの管理者に直接メールを送り、自分の無料レポートの紹介記事を載せてくれるように頼んだらしい。
著者いわく、「相手も生身の人間だから直接お願いされれば結構協力してくれるものだ」。

このレポートが言いたいことは「高部数のメールマガジンに頼る」ことではなく、高部数のメールマガジン管理者にお願いする勇気と行動力を持て、ということではないだろうか。
「分かりきったことだ」と笑うことはたやすい。実際に行なって成果を上げるかどうかは読者次第、というところだろう。


「メルマガど素人が一夜にして読者を200人以上集めた方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/tpas/2541/4684/
posted by sanjo at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。