2007年01月15日

アドセンスの掲載注意点【和訳編】

「アドセンスの掲載注意点【和訳編】」
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000003251_1&n=m1000000966

まずタイトルに難しい言葉が出てくる。「アドセンス」とは一体何か?
このレポートでの説明によると、アドセンスとは「1クリック数円から数百円になる完全クリック型の広告です。1クリック数十円から数百円の画期的なクリック保証です」とのこと。
つまりはアフィリエイトなのか?と思いきや、「アドセンス」とは「Google Adsense」グーグルアドセンス、検索エンジンのグーグル社が提供しているクリック型広告なのだ。

このグーグルアドセンス(以下アドセンス)を導入する際に注意すべき点があり、それはグーグル社の「プログラムポリシー」に違反しないことらしい。
実に当たり前のことのようだが、グーグル社の取り締まりは非常に厳しく、違反すると即刻アカウントを削除される場合もあるとのこと。それを回避するために、このレポートは作成されている。

アドセンスのオフィシャルページは全文英語で書かれている。学校教育で英語を学ぶとは言え、英文を読んですぐに十分な理解を得られる人も少ないだろう。
有難いことに、このレポートでは警告文等のプリントスクリーン図版を用いながら、その部分の英文を和訳してくれているのである。タイトルの「アドセンスの掲載注意点【和訳編】」とは、こういうことである。

グーグル社の拠点であるアメリカは訴訟社会の国だという。だから、突っ込みどころなどたとえ小さなものでも発見されないよう、規則やそれに類するものは非常に細かく書かれている。アドセンスのルールもやはり同じで、その細かなルールに違反しないようにするためには、やはりルールを熟読しておくことが必要だ。
アドセンスを利用したい。そういう人のためには非常に役立つレポートであることには違いないだろう。

だが、アドセンスを利用して稼ごうと言う人は、一体どれくらいいるものなのだろう?
少なくとも筆者はこのレポートに出会うまで「アドセンス」というものを知らなかった。

「アドセンスの掲載注意点【和訳編】」
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000003251_1&n=m1000000966
posted by sanjo at 15:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『嫌な気分を一瞬で変える方法!』

『嫌な気分を一瞬で変える方法!』
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000209614&n=m1000000966

これはこれは、またスピリチュアルなタイトルのレポートだ。情報商材と呼ばれるレポートも多種多様なのだと唸らせられる。また、誰もが僅かにでも興味を持つ題材を扱ってもいる。「嫌な気分」を経験しない者などいないし、「嫌な気分」は少しでも早くなくしたいと誰もが思っているからだ。

このレポートでは、その「嫌な気分」を意識的に早くなくす方法を説いている。NLP(神経言語プログラミング)心理学という難しい学問を引き合いに出し、この方法が極めて有効であることを訴えている。
その具体的な方法は「感情のボタン」を作ることだということだ。

過去の「楽しかったこと」を複数選び出し、自分の身体のどこかを何らかの方法で触れるとその楽しかったことが想起されるように訓練するのだ。自分の身体に触れ楽しかったことを脳裏によみがえらせる、それが「感情のボタン」だ。嫌な気分になった時にその「感情のボタン」を使えばすぐに「楽しかったこと」がよみがえり、「嫌な気分」が消えると言う寸法だ。

さてさて、理論は正しいようにも見えるし、方法も難しくはないように思える。しかし果たしてこのように簡単に「感情のボタン」は作り出すことが出来、また思うように機能するのだろうか。
立ち戻ってレポートの前書き部分に目をやると、このレポートの著者は自分の友人・知人50人に紹介し、2人を除いて成功した、つまり成功率96%を主張している。そして上手くいかなかった2人に共通するのは「疑い深いこと」だと。

心の底から信じれば、素直になって実践すれば上手くいく、というのである。何やら神がかりなものを感じてしまうが、「病は気から」という言葉もある。気持ち一つで自分を律することが出来るならどんなに素敵だろう。そう思う人はこのレポートを読んで実践するのもいいのではないだろうか。


『嫌な気分を一瞬で変える方法!』
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000209614&n=m1000000966
posted by sanjo at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【あなたの愛車もカスタム仕様!】  ネットでパーツ代を稼ぐ極意!!

「【あなたの愛車もカスタム仕様!】  ネットでパーツ代を稼ぐ極意!!」
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000003776_1&n=m1000000966

自動車大好き改造大好きのインターネットユーザー向けレポート、と言ったところなのだろうか。タイトルからはそのように窺える。
最初は自動車改造大好きな人が改造パーツを手に入れるために純正パーツをネットオークションに出すところから、このレポートは始まる。ありがちな例をトップに持ってきて親しみを読者に持たせようという試みなのかもしれないが、裏目に出ているように感じる。「写真・レポートを詳しく」、「落札者への印象をよくするためにリアクションにはすぐ対応できるように」、「少しでも評価を上げよう」……当たり前のことが書かれている。

しかし、これは伏線だった。
「これだけでは駄目」と別のレポートを手に入れるためのURLを提示して、「この方法を実践して確実に落札してもらっています!」との断言。つまり、URL先に置いてあるレポートを買って欲しい訳だ。何と巧みな、そして典型的な誘導商法か。

そしてその後にお決まりの「アフィリエイト」が登場する。ただ、一般的なものと少し違うのは、アフィリエイトで扱う品が「情報商材」というところだ。
しかし、「情報は金になる」とは言え、自分で作るのは難しい。そして、アフィリエイト広告をたくさんブログなりに貼りつけたところで、誰もその広告を見なければ買わないし、それだと儲からない。
では、どうするか。
そこで登場するのが先ほどと同じく著者が「参考にしている」ノウハウを置いてあるURLが示される。「コレはネットで稼ぐための教科書だ」と。

つまり、このレポートは、これ自体が広告なのである。アフィリエイト広告の一つと考えていいだろう。
「どんな有益な情報が書かれているか」と胸ときめかせながら読んだ人は腹立たしいかもしれないが、筆者から見れば「上手いことやっているな」というところか。こんな方法も、アリでしょう。


「【あなたの愛車もカスタム仕様!】  ネットでパーツ代を稼ぐ極意!!」
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000003776_1&n=m1000000966
posted by sanjo at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

ナンパせずにできた!女の子との理想の出会いをザクザク見つける方法

「ナンパせずにできた!女の子との理想の出会いをザクザク見つける方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/3210/

タイトルもタイトルだが、このレポートの著者の「女心をがっちりつかむ!恋愛心理術実践会恋愛心理コンサルタント」という肩書きも胡散臭いことこの上ない。そもそも、筆者はこのような恋愛沙汰を題材にした情報商材の内容を信用していない。

さて、このレポートに書かれているのは「いかにも」な出会い系サイトを利用した方法か? いや、そうではない。さすがに出会い系サイトを利用すると言うリスクを伴う方法は紹介してはいない。ここで正直なところ少しほっとした。
このレポートで紹介されているのはyahoo!チャットやMSNメッセンジャー、Skypeなどの無料で手に入り無料で利用できるものばかりだ。他にもいくつか紹介されている。

確かにこれらはコミュニケーションツールであるから、上手く利用すれば出会いにも結びつくだろう。しかし、タイトルの「ザクザク」に繋がるものか……?
いよいよ要点に入る。
まずはツールを利用する時のニックネームを、本名をもじった簡単なものではなく一捻りした親しみのあるものにする、そしてプロフィールのページには事細かに書いて更にみんなへのメッセージを添える、それをメールのやり取りに結びつける。

メールのやり取りはいまどき「はじめまして!」などという件名で送る奴はいないのでここでも一工夫、内容も相手に共感してもらう具体的な内容で……というレポートの本文がいかにも抽象的で分かりづらいところはこの手のレポートのご愛嬌の部分だろうか。
だが、最後に納得できる部分もあった。利用しているコミュニケーションツールの新規登録者を狙え、ということだ。新規登録者はまだ誰からもメッセージをもらっておらず、そういう相手をめずらしがっているので反応してもらえるということだ。それは確かだろう。新しい機械を買ったら使ってみたい、新しい本を買ったら早く読みたい、そういうものだろう。

そうやって捕まえた相手をメッセンジャーやSkypeでの、より直接的なコミュニケーションに誘い出し、そしてさらには……といったことを狙っているのだろうが、これだけの手間をかけるのであればナンパした方が早いのではないか? というか、これはインターネットを用いたナンパではないのか?

いずれにせよ、タイトル通り「出会いをザクザク」はあまり期待しない方がいいのではないか、と筆者は感じた。


「ナンパせずにできた!女の子との理想の出会いをザクザク見つける方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/3210/
posted by sanjo at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1クリックするだけで毎日確実に稼げる方法

「1クリックするだけで毎日確実に稼げる方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/2749/

シンプルなタイトルのレポートである。大袈裟なことも謳っていない。簡素な店構えのラーメン屋こそが美味いラーメン屋であることが多いように、このレポートにもそのような期待を筆者は抱いた。

要は、自分のサイトなりブログなりを持ち、あるネット系の投資をすればいいのだが、その投資は初期費用ゼロというもの。その初期費用ゼロの投資サイトはレポートの中にきちんと紹介されている。
よく読んでみると、ブログやサイトを持っていない者でもこの投資サイトは登録できるらしい。ブラウザを開いておける環境があればいいとのこと。

登録が終わればその投資サイトの広告をブラウザに開いておけばいいだけ。他に何もしなくてもいい。ただし、換金レートがとても低い。100日で500円の小遣いを稼げる程度。もっと言えば1年かかって1500円とちょっとだ。
しかし、何もしないでいればまったく収入はないが、これを実践すれば3ヶ月以上かかってやっと500円だとしても、金は入ってくるのである。

なるほど、額は少ないが毎日確実に稼げる方法と言う訳だ。このレポートは「稼ぐ」とはイコール「一攫千金」ではない、といういい見本ではないだろうか。地道に稼ぐという方法もあるのである。


「1クリックするだけで毎日確実に稼げる方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/2749/
posted by sanjo at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風俗嬢が警告!あなたのセックスはココが間違っている!

「風俗嬢が警告!あなたのセックスはココが間違っている!」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/3309/

オトコなら大抵の者が知りたいと思っている女性とのセックスの秘技。こういうものも情報商材となるのだなと妙なところに感心しつつレポートを読んだ。
現役風俗嬢を名乗る著者が赤裸々に……と言えば巧い宣伝文句になるのだろうか。しかし、ここに書かれていることが通じるのはまだ童貞の、あるいは女を知ったばかりの10代や20代の若者だけではないのだろうか。

とにかく、秘所や性感帯を責めるだけでは駄目だ、ということが繰り返しかかれている。著者の「現役風俗嬢である」というのを信じるとすれば、風俗に通う男にはそれだけセックスを誤解している者が多いということだ。
このレポートによると、風俗に通ってくる男の大半は
「とにかくアソコを責めれば女はイク」
「女はガンガン突きまくればイク」
「AVのように責めれば女は悦ぶ」
「性感帯ばかりを責めればいい」
……と思っている、らしい。

上記のようにではなく緩急をつけて、つまり行為にも「緩み」をつければ男も女も互いに気持ちいいセックスが出来る、とこのレポートは結論付けている。
これを信じるか信じないかは、あるいは信じられるか否かは、読む者の経験量次第、というところなのだろうか。


「風俗嬢が警告!あなたのセックスはココが間違っている!」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/3309/
posted by sanjo at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法

「【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/671/

まず、公開されているタイトルと実際のタイトルが違う。実際ダウンロードしたレポートに書かれているタイトルは「情報商材60本以上!大公開!!貴方も立派な情報起業家の仲間入り!!」
やけに「!」が好きな人だ。流行っているのか「!」。

その内容はと言うと……著者によると「再配布可能商材として15万円で購入したものなので(中略)加工または自分のレポートとして紹介することは禁じます」だそうだ。
その次のページから商材の一覧表がずらっと続く。60本もあるから一覧のページは長く続く。中には「超高額有料情報」というものもあり、「1000〜2000円」や「2000円以上」に混じって「50000円で販売」だとか「30000円以上で販売」の高額のものも散見される。

情報はタイトルだけしか書かれていないが、「月収35万円以上は……」や「セレブへの片道切符」などにはじまって、パチンコ・パチスロ攻略法なども多い。「頭脳プレーで儲ける……」があると思えば「女性をイカせる感じる……」もある。こういうのを玉石混交と言うのだろうか。

そうして散々タイトルだけを並べておいて、現在自分が利益を得ている商材についてはURLを示しておいて、そちらで購入せよと言う誘導なのだろう。そしてその中から一つでも購入した者には特典としてもっとすごい情報をおつけしますよ、という営業方法。
「儲ける方法を紹介」しているように見えてやはり「著者自身が儲かる方法」を提示しているに過ぎないのだと言うことが露骨に分かるレポートである。


「【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/301/671/
posted by sanjo at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

川島式 3時間で5万円入手する方法

「川島式 3時間で5万円入手する方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1349/

「川島式」と銘打つだけあって、この著者の川島氏とは有名な方なのだろうか。失礼ながら筆者は存じ上げない。
表紙の次のページ、自己紹介を見てみると「日刊インターネットニュース」という発行部数7万部のメールマガジンの発行人だそうだ。7万人の人が毎日読むインターネットニュース。残念ながら私はその7万人の一人ではなかった。

さて、その川島氏がアフィリエイトの一般的な方法を丁寧に解説してくれているのがこのレポートだ。実に丁寧。ブログを作るところからはじまるのだが、ブログはどうやって作成するのかという細かい点まで画面画像入りで解説してくれている。まさに初心者向け。

無難に日記ブログをつくったらアフィリエイト会社に登録するのだが……ブログの作り方だけで5ページも割いてくれている。親切極まりない。
アフィリエイト会社に申し込んで登録がすんだら片っ端から提携申請。「パートナー本人OK」を検索して申し込めば自分で広告クリックで申し込んでも報酬が手に入る……という寸法。

最後にこのブログ経由でひたすら申し込み……って、自分で申し込んで、そのブログはあとは放置ですか?
「インターネットで3時間で5万円入手する方法」の実態はアフィリエイトブログを立ち上げて自分で申し込むだけ申し込んで、後は放置という方法だった。

目が点になる、とはこういうことを言うのだと思った。これも「設け方の一つ」なのだな。


「川島式 3時間で5万円入手する方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1349/
posted by sanjo at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【読者11名で日給5万】Remixiを応用した誰も知らない究極の構築法♪

「【読者11名で日給5万】Remixiを応用した誰も知らない究極の構築法♪」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1066/

大作レポートである。総ページ数は24ページとありきたりだが、使われている文字が小さい。それだげ情報がギュッと詰まっている。表紙にも書いてある通り「怒涛の3時間徹底対談!」をそのまま収録してあるようだ。
しかし、その対談の主の価値が分からなければ対談の価値も分からないのだが。

「Remixi」なるものを発案した当人と、その「Remixi」を応用してトップセラーになった著者との対談がそのままこのレポートになっている。二人とも情報商材の世界では有名人で、ネット起業家の間ではそれなりに憧れられたり目標にされたりうらやまれたりという立場にいる人らしいのだが、そのような世界の外にいる筆者にはどうも価値が分からず、専門用語を多用している対談の内容も把握しきれない。

しかし、「Remixi」の発案者にしろ、トップセラーになった著者にしろ、拍子から対談までのページを割いてきちんと紹介ページを取っている。それは読み物としてまとまっているので、「Remixi」、「東秀昭」、「けんたろう」の3単語にピンと来る人は読んでみて損はないのだろう。そうでもなければ「知らない人同士のよく分からない内容の対談」に過ぎない。
筆者のような者には「猫に小判」であったようだ。


「【読者11名で日給5万】Remixiを応用した誰も知らない究極の構築法♪」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1066/
posted by sanjo at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

【再配布可】6つのレポート再配布権利

「【再配布可】6つのレポート再配布権利 」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1/2518/

あっさりとした全3ページのレポート。著者は行政書士を生業としているらしいが、行政書士ならこのような情報商材を扱わなくても充分な金銭を得られているのではないのだろうか。
そんな疑問を持ちつつ、表紙ページに書かれた行政書士事務所の広告を見た。「情報起業・転売・当作対処法」や「ホームページ当作対処法」なども扱っているようだが、それは最早や弁護士の仕事ではないだろうか。」

さて、本文はこのように始まる。
「いきなりですが、あなたのメルマガ読者を増やすのに役立つ、レポート再配布権利・リンクカスタマイズ権利プレゼントさせて頂きます」
メールマガジンを使った情報販売で稼ごうとしている人を対象としたレポートのようである。
追って書きとして、「ダウンロードURLを後日変更したりレポート追加の案内をメルマガでいたしますので、このメルマガだけは登録しておいてください」……つまり、このレポートは著者である行政書士のメルマガの広告だった訳である。

一応、6つのレポートの一覧表も掲載されている。しかし、タイトルと簡単な内容説明だけしか書かれていない。これ等がほしければ先に掲載された著者氏の「情報起業・転売・当作対処法」のホームページにアクセスしないといけないらしく、更にはこのURLも近日変更する予定だから今のうちにメルマガ登録しておけととオレオレ詐欺の如き行動の急かし方。
6つのレポート再配布権利を提供するよりもメルマガ登録をさせたいということが見え見えのペラ3枚であった。

「【再配布可】6つのレポート再配布権利 」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1/2518/
posted by sanjo at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【期間限定】 経費0円!1日たった数分のコピペで毎月5万円稼ぐ方法

「【期間限定】 経費0円!1日たった数分のコピペで毎月5万円稼ぐ方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1480/

プリントアウトすると字が小さくて読みづらいが、なかなかの情報レポートではないだろうか。
懸賞サイトを利用する稼ぎ方を紹介しているのだが、懸賞サイトに応募するのに何が面倒かと言えば、住所指名等のデータの入力である。応募するたびにほとんど同じデータを何度も入力するのは正直手間である。
しかし、その手間を解消する方法をこのレポートは紹介している。ほかの金稼ぎ系レポートとの差はそこではないだろうか。

ただ、その方法はあるソフトをダウンロードして使用することなのだが、ソフト考案者の了解を得て紹介しているのか否かが少々怪しい。
フリーアドレスを取得して、前述のあるソフトを利用して懸賞サイトで応募しまくる。このレポートが言っているのはそれだけのことである。
だが、情報が単純であるだけに、手順が単純であるだけに、「ちょっとやってみようかな」という気にさせるものがある。

また、懸賞サイトの利用の仕方の解説もなかなか親切だ。懸賞サイトで稼ぎたいがどこからはじめていいか分からないという初心者には親切なレポートだ。
逆に言えば、懸賞サイトに慣れた人なら読むまでもないレポートだとも言える。

「【期間限定】 経費0円!1日たった数分のコピペで毎月5万円稼ぐ方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1480/
posted by sanjo at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

【再配布権付】情報商材アフィリに必須!配布可能特典46個を無料で!

「【再配布権付】情報商材アフィリに必須!配布可能特典46個を無料で!」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1469/

一通りレポートを読んでみた。
全部で14ページ。これほど面白みのない読み物も珍しい。いや、読み物ではないか。しかし、何らかの情報が頭の中に入ってきてもよさそうなものなのだが、読み終わっても「そういうことか」と思えることがなかった。基本的にこのブログを書いている筆者はアフィリエイトというものに興味を持たないからだろうか。

インターネットで稼ぎたい人はアフィリエイトに走る。そしてアフィリエイトはただのアフィリエイトでは稼げない。ほかのアフィリエイトとの差別化を図らねば他者から抜きん出ることは出来ない。
そこで重要になってくるのが今回読んだレポートに書かれている「配布可能特典」ということらしい。

一つのレポートをダウンロードするともう一つあるいはそれ以上のレポートが無料で手に入る。そういうレポートをアフィリエイトに関するレポートを望む人たちは欲しがるものらしい。
だからレポートを作成・配布する側は特典をたくさん付けてやらねばならぬが、特典に金はかけて入られない。そこで。
……ということを、このレポートの表紙から3分の2ぐらいまでの部分に書いてあったのでようやく筆者にも分かった。

さて、特典を無料で入手して自分のレポートに付ける方法とは?
それは有名レポート作成・配布者と懇意になって安価で譲ってもらえ、ということが書いてあるのだが、このレポートにはある個人名が書かれている。つまり、このレポートを読んでいる人はこの個人名を出した人から買え、ということである。

ここに一つのアフィリエイトが成立している。
このレポート作成・配布者と個人名を出されたある人とは持ちつ持たれつの関係になっている訳である。なるほど、アフィリエイトとはこういうものなのだということはお陰で分かった。
だが、特典云々の価値はまだ筆者にはよく分からないままだ。

「【再配布権付】情報商材アフィリに必須!配布可能特典46個を無料で!」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1469/
posted by sanjo at 19:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブサイク、オタクでも一週間で可愛い彼女が出来る魔法の法則

「ブサイク、オタクでも一週間で可愛い彼女が出来る魔法の法則」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/323/

「ブサイク、オタクでも一週間でモテさせる会」が総力を上げて作り出したレポート! 何と総ページ数4ページ(表紙込み)!
どれだけすごい技術が書き連ねられているのだろうと読んでみれば…….

「自分の話ばかりせず、相手(女性)の話を聞くこと」
「相手(女性)の悩みを聞き出して、積極的にうなずく」
「聞いて肯くことに慣れたら「そうなんだ! それから?」などと楽しく話せる流れをつくる」
などなど……。

これは「モテる方法」でもなんでもなく、当たり前に会話するための第一歩ではないのだろうか。それとも、こんな幼稚園・小学生レベルのコミュニケーションの取り方から、わざわざレポートを入手して学ばねばならないほど、オタクという人種はコミュニケーション能力に欠けているのだろうか……いかんともコメントしがたいレポートだった。

「ブサイク、オタクでも一週間で可愛い彼女が出来る魔法の法則」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/323/
posted by sanjo at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログのアクセスアップに役立つ厳選リンク集

「ブログのアクセスアップに役立つ厳選リンク集」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1192/

このレポートの表紙に書かれているのは「アフィリエイト初心者必見!!」の謳い文句。どんなものかと中身を覗いてみれば、なるほど本当にリンク集だった。PDFファイルで配布されているが、これなら会員制サイトかパスワード制のサイトにした方が使い勝手がいいのではないだろうか。
丁寧にプリントアウトしてしまった人などは、可愛そうに記載されているURLをブラウザのアドレスバーに一文字ずつ打ち込まなければならない。

「初心者必見!!」を謳っているだけあって初心者が知らないところをフォローしてくれている。トラックバックの仕組みであるPING送信についての開設など、確かによそのアフィリエイト関係の文章ではあまり見かけない。
ただ、昔「ホームページのアクセスアップのために検索エンジンに登録しよう」みたいな記事で検索エンジンリンク集のようなものがでまわったが、要はそのようなものだと思えばいい。
ホームページにはホームページの、ブログにはブログの、そういったアクセスアップのためのサイトがあるということだ。

という訳で、全12ページ中9ページがURLの羅列。
確かに「これからブログでアフィリエイトやります! でも何にも知りません!」という人には参考にはなるかもしれないが、それ以外の人には「もう知ってるよ」という情報ばかりなのではないだろうか。
本当に何も知らない、無垢な子羊のような人はどうぞ、と言ったところだろうか。

「ブログのアクセスアップに役立つ厳選リンク集」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1192/
posted by sanjo at 10:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

恋愛セラピストが教える10日以内に彼女をつくりSEXする方法

「恋愛セラピストが教える10日以内に彼女をつくりSEXする方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1693/

これは全29ページの大作!
表紙もカラー写真入り、フォントやページ構成も凝っている。索引まで付いていて読みやすい構成になっている。
だが、ノンブル(ページ数番号)まで入っているのに何故索引が「目次」として機能を果たすようにノンブルを記載しなかったかが謎だ。

ダウンロードサイトには「恋愛セラピストが教える10日以内に彼女をつくりSEXする方法」と書かれているが、ダウンロードしたレポートの表紙には「今からたった1時間で200倍モテる男になる方法」というタイトルが書かれている。
いずれにせよ、読者ターゲットは若い男性ということだ。

一項目一ページで読みやすい構成になっている。また、内容も小難しくはなく、男性ならチラッとでも呼んで見たいなと思うようなことが書かれているので、無料なら読んでみるのもいいかもしれない。
全部で23項目。心理学の観点から見ても間違ったことは書かれていない。たとえば、「前のデートで褒めたアクセサリーを彼女がもう一度着けてきたら自分を悪しからず思っているサインだ」とか「女性は女性と言う集団の中で生活しているので『みんな』という言葉を使うことで女性を安心させる」など、恋愛だのモテるだのSEXだのが絡まなくても応用できる心理学である。

ただ、某有名メルマガ配信サイトから配信されているこれまた某有名心理学メルマガで、似たような話が読めてしまうということは、このではナイショにしておいたほうがいいのだろうか……。
とにかく、この手の情報商材にしてはまともな読み物だった。」



「恋愛セラピストが教える10日以内に彼女をつくりSEXする方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1693/
posted by sanjo at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借金512万円を2ヶ月で返済できてしまうノウハウ集

「借金512万円を2ヶ月で返済できてしまうノウハウ集」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1734/


このレポートはすごい。何しろ著者が「夜も眠れないほどの悩み解決所所長のボス」だ。所長の上にボスなのだから余程偉いのだろう。
レポート冒頭によると事業を興しており、ほんの一つのつまずきがずっと後を引き借金がつもりにつもって、総額512万円の借金を背負ったのだそうだ。
これが、タイトルに付いている「512万円」という少し半端な金額の理由。

さて、この所長でボスがいかにして借金から逃げたかが、このレポートには書かれている。借金取りからの返済催促の電話がバンバン鳴り、それはそれは激しく気が狂いそうに……。
そんなときに所長でボスがどんな方法を取ったかが綿々と書かれている。電話口で「録音」と「金融監督庁」をちらつかせることがコツらしい。
そう、このレポートは儲け方ではなく借金からの逃げ方が書いてあるのだ。

そして借金取りを黙らせたなら、その間に返済のための金を稼ぐ。その方法は……3ページに渡って沢山のURLが並べられています。つまり、「別の借金対策情報商材を買って読んでね」ということである。
ふざけるのも大概にしろ、と言いたい。

結びのページにはこう書かれている。
「以上紹介したもの全部試しました!!
 そうすると、512万円の借金が3ヶ月で返済できました!!」
……タイトルには「借金512万円が2ヶ月で返済できるノウハウ」とあるのだが。


「借金512万円を2ヶ月で返済できてしまうノウハウ集」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1734/

posted by sanjo at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

元祖!どうでもいいけど毎日毎日振込みがあります。

「元祖!どうでもいいけど毎日毎日振込みがあります。」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1294/


まずレポートをダウンロードしてみて表紙から驚きだ。
「元祖!」と銘打ちながら「情報元はこちらの商材となっております」とURLを示している。「返金性急(?)などはこちら(URL先)の人にしてください。サポートなど一切ありません」という無責任さ。
「どうでもいいけど」という投げやりなタイトルもどうにかならないものか。これは「情報元」がつけたタイトルだろうか。
いずれにせよ、これでは表紙だけで読む気が失せる。

我慢してページを開くと重ねて「サポートしない」旨が明記されていて、他の出品物(レポート)もご覧下さい」って……どこまで責任を転嫁したいのだ。
内容云々よりもレポートの編集の仕方がおかしくて読みづらい。不自然な開業や上手くない文章。「金返せ!」と言いたくなる。

さて、このレポートは「現金自動集金機作成マニュアル」と文中に小さくタイトル付けされている。「私はパソコン初心者ですが、こんな私でも出来ました」だそうだ。
その方法は、情報商材つまりこのレポート自身のような金儲けレポートを打っている人を探し、転売してもらうことから始まる。そしてそれを、同じような金儲けレポートをたくさん販売しているサイトと言うものがあり、そこの人気商品と交換し、それを相場の半額で販売しろと言うのだ。
人気商品が相場の半額になっていれば売れて当たり前だ、というのがこのレポートの著者の言い分だ。

レポートの前半には大体上記のようなことが書いてあり、後半は実際にはどうやって集金するのかが書いてある。ダウンロードサイトを作り、そこに相場の半額で売る商材を置き、全てメールでやり取りするという方法だ。
フリーメールアドレスを二つ取得し、片方は商品代金の振込先を書いたメールを自動返信するように設定しておいて金を振込みさせる。「振り込んだらこちらのアドレスにご連絡ください」ともう片方のアドレスを記載しておき、そこに届いたメールにダウンロードサイトのURLを記載したメールを自動返信するような設定をしておく。
この方法だと確かに放っておいても、情報を買いたいと言う人がいれば勝手に振込みがされる。

しかし、世の中甘くない。振込みせずに「振込みしました」というメールを送る悪い奴だって世の中にはいるのだ。それ以前に、「情報のみを金で買う」という人がいることに私などは驚くのだが……(実際はこうして入手して読んでいるのだが)。
ちなみに情報商材として即ち販売する商品として人気があるのはパチンコやパチスロに関する情報らしい。元値が安い割りに売れるそうだ。売れるといっても、元値の安さに比べて、の話だろうが。

「おまけ」として別の情報商材が紹介されている。「コレも買うといいよ」ということらしい。これは相互リンク、つまり提携している誰かとお互いにこのように広告を出し合っているか、あるいは自分が扱っている商材が一つではなく、幾つかあるからそのお互いに「こっちも買え」と書いてあるのだろう。

読むのが疲れる割に内容の薄い情報商材だった。こういうものでも買う人がいるのだから、情報商材と言うものは全く儲からない!とは断言できないものなのかもしれない。


「元祖!どうでもいいけど毎日毎日振込みがあります。」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1294/
posted by sanjo at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

全部無料でスグできる!携帯アフィリエイト週3万の秘密

「全部無料でスグできる!携帯アフィリエイト週3万の秘密」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1358/


さて、今日検証してみるのはこのファイル。携帯コンテンツを利用したものらしい。タイトルに「!」を多用し、「携帯」をメインに、そして「ヒミツ」をわざわざ漢字ではなくカタカナにしてあるところを見ると、若年層や女性がターゲットのようだ。

「携帯アフィリエイター」なる肩書きを持つ著者はレポート冒頭で著作権を謳っている。つまり、このレポートに書かれていることを断りなく流出させると携帯アフィリエイター氏の権利を侵害することになるのでやってはいけない、と釘を刺しているのである。
そんな堅苦しいことをまずやって見せたかと思うと、本文の文体は至って軽い。しかも、実際にプリントアウトしてみると良く分かるが、字が大きい。行間が大きい。本当に本を読まなくなった若者向けの読み物のようで、読みやすいと言えば読みやすい。それは利点と言えよう。

しかし、実際の内容と言えば、某有名アフィリエイトサイトの広告に過ぎない。しかもある三つのサイトを上げて、「ここに登録してください」という指示。「(後でやるのではなく)読みながらやってください!」というお願いの形をした強要。「お金は一円もかかりません」という繰り返しの強調。
だが、これらがなぜか「やってみようかな」という気にさせるから不思議だ。文章が易しいせいだろうか。

アフィリエイトサイトに登録したらアフィリエイト広告をいかに宣伝するかを説明しているが、これもお定まりの「ホームページを作って……」である。他と違うのは「携帯用サイトを使って」というところだ。
この広告用サイト作りでは「量産」と「コギャル風に」が強調される。確かにたくさんサイトを作って、インターネットの功罪をよくよく分かってもいないコギャルをターゲットにしておけば、勝手にクリックされて報酬はどんどん入る「かもしれない」。しかしタイトルの「毎週3万」は誇大広告もいいところだろう。

このレポートのすごいところは、とにかくサイトを量産しろ、と繰り返すところだ。毎日一つサイトをつくれば一ヶ月で30のサイトが出来る、一つのサイトでも毎週3万円入るのだから30も作れば……という夢物語を語っているところである。
アフィリエイト契約をしてホームページを開設してそこに広告を掲載するだけでそんなに儲かるのなら、個人ブロガーなどは儲かって儲かって仕方がないに違いないのだ。昨今の「景気回復」は、個人ブロガーが儲かって仕方がないお陰なのか?

読みたいなら読んでもいい。実行してみたいなら実行してもいい。きっと損はしないだろう。しかし、タイトル通りに「毎週3万」なんてオイシイ話があるわけがないのは、読む前から分かりきった話ではある。


「全部無料でスグできる!携帯アフィリエイト週3万の秘密」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1358/
posted by sanjo at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法

「【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/671/


これはダウンロードファイルもページ数が少なくて読みやすい。
しかしページ数が少ないということは情報量が少ないということだ。さてさてどのようなものやらとまず一ページ目を見てみれば……著者が「サラリーマン副業研究会ロバート・マサカズ」。
まず、ここが笑うところのようだ。
おそらくこの名はベストセラー本「チーズはどこへ消えた?」の著者ロバート・キヨサキのパロディと思われる。表紙から先が思いやられる。

「忙しいサラリーマンでもネットビジネスで稼ぐ情報を探し実践しています」とのこと。それを知りたかったらロバート氏が発刊しているメルマガを読め、と書かれている。忙しいサラリーマンはそんな暇さえないのではないのか?

さて、メルマガの段は前置きでここからが本題なのだが、「開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」、それは株価予測のことだそうだ。デイとレーダーなら誰もがやっていることだ。それをわざわざもったいぶって情報商材としているところが小狡いと言えば小狡いが、まだこの段階では「株の本を買うよりは安くついている」のだからお得だ。

過去15年間の日経平均株価のデータを集め、エクセルファイルに仕立ててある。そのファイルを見ると上半期ほど日経平均が高くなりやすく、下半期ほど日経平均が安くなる、らしい。
「この情報を販売します。10万円でも飛ぶように売れます」
何やら自身ありげに言い切っている。どこからこの自信は溢れてくるのか。この程度のことなら書店で買える2000円程度の「今日からはじめるデイトレード」と言った類の本の最初の方に書いてあるだろう。それを「10万円でも飛ぶように売れる」と断言できる厚顔さはどこからくるのかを知りたい。

さらには
「エクセルファイルを渡すとネタバレになるからやめた方がいいでしょう。魚の釣り方を教えてはいけないのです! 魚を与えればいいのです!(有料で)」
……なるほど、商売とは道徳とは逆ベクトルのあくどいことをするということなのか!

また、この情報を販売するためには最初はネットやダイレクトメール、掲示板への書き込みの3点はぜひ実行するように、とのこと。アレもイヤ、コレもイヤでは絶対に月収800蔓延は稼げません。最初の1〜2ヶ月だけでも修行と思って実行してみてください……というお説教。「開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る」のではなかったのか。

このようなことが、全9ページのうちの前半5ページには書いてある。
後半4ページ分には何が書いてあるかというと、別の情報の売り方である。「もしもうまくいかないのであれば……」の書き出し。
つまり、「開始5時間後に10〜20万の現金収入……」は著者自身が不確実なものであるとこのレポートの中で言っている。信用の欠片も置けない。

そして続くのは著者ロバート氏が知っているという「失敗例」。そんな失敗例にレポート読者がなりたくないのなら、ロバート氏が持っている別の情報を購入しなさい、ということらしい。
ここまで来ると宗教商法に近い。数珠を買いなさい。数珠を買って運が良くならなければ水晶を、推奨で駄目なら壷を買いなさいというアレである。

無料とは言え、このレポートをダウンロードして読んだ自分が少々悔しくもあり、たかだか30分ほどだが返せと言いたいところだ。


「【無料公開】開始5時間後に10〜20万の現金収入を得る方法」
http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/671/
posted by sanjo at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

1個人が資金0から最初の100万円を手に入れる方法

1個人が資金0から最初の100万円を手に入れる方法http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1333/


PDFファイルをダウンロードして読んでみた。
総ページ数36ページ。

うち16ページが、このレポートが主張する商売方法に利用する「独自商材」を無料配布するためのウェブ上のサービスを利用する手順の説明。半分がこれらに割かれていて、しかも大きな図版入り。正直言って、これに頼らなければこれらのサービスを利用できない人は、「ネット起業」なんて考えない方がいい。

さて、残りの16ページには何が書かれているかと言えば、書店で売られている「小さな元手で大きく稼ぐ」の類の書籍に書かれていることの簡易版。誰もがどこかで見たことがあるような内容ではないだろうか。
ただ、このレポートが独自に主張しているのは「時間と金を使わずに稼ぐには情報を販売するのが一番よい」としていることと、「誰もが興味を持っている金儲け系の情報を売れ」ということ。

このレポートがやっていることをそのままやれということか?
それでは意味がないのではないのか? 既に先達がいるのだから。

そして「独自の商材となる情報はどうやって生み出すか」と言うと「特典つきのアフィリエイト」。奥様達が個人ブログでやっているのと規模が違うだけで同じことではないのか?

しかも、アフィリエイトを付けたら自分が配布する無料レポートを作らなくてはならないが、それは他者が拵えたレポートをダウンロードしてきて自分用にカスタマイズしてしまえ、などと乱暴なことが書いてある。
つまり、筆者がこのレポート通りに情報商材で稼ごうとするなら、たった今読んだこのレポートをちょこちょこっと書き換えてそのまま配布せよということなのだ。

ははあ。金も時間も使わない金稼ぎというのは、何とも浅ましい。

そしてレポートの最後にはお定まりの
「もっと知りたい方はこちらの【有料版】をお読みください」
という誘導。

やっぱりね、と言わざるを得ない。
「1個人が資金0から最初の100万円を手に入れる方法」として、これは決して間違ってはいないのかもしれないが、どうも文面の奥に「楽して稼ぎたいでしょう?」とほくそえんだ顔が見え隠れしてならない。


1個人が資金0から最初の100万円を手に入れる方法http://www.sugowaza.jp/reports/get/1918/1333/
posted by sanjo at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。